電子申請に関するさまざまな情報を、まとめました

電子申請まとめ

e-Gov(イーガブ)とは

e-Gov(イーガブ)電子申請システム(Webサイト)からの申請( 個別署名で申請を行う場合)

投稿日:

パンダ
じゃあ次は、e-Gov電子申請システムのWebページから、個別署名で申請を行う場合の流れを見ていこう。

うさぎ
個別署名ってなんなの?

パンダ
厚生労働省の所管手続に特化した申請方法だよ。

うさぎ
厚生労働省の・・・え?

パンダ
一般的な申請方法は、申請書を作って添付ファイルを添付して、最後に電子署名を一括付与して送信するよね。

パンダ
個別署名方式の場合は、申請書や添付ファイルごとに電子署名を付与して、e-Gov電子申請システムに一時保管するんだ。

うさぎ
申請は?

パンダ
申請するときは、保管時に発行される預かり票をもとに、保管したファイルを選択して送信するんだよ。

うさぎ
ほ、ほう・・・なんかややこしいな。

パンダ
大丈夫、流れを見ていこう。





Webページからの電子申請(個別署名で申請・届出を行う場合)

e-Gov電子申請システムのWeb画面から電子申請書を作成し、電子署名を行って、申請書データを保存します。
個別ファイル署名手続で申請書作成、添付書類署名を行ってからe-Govに保管する場合は、申請届出書類預かり票が発行されます。

預かり票は、保管情報が記録されており、当該申請届出書等を申請・届出する際に必要となります。

e-Gov電子申請システムの画面から書類の添付を行い、その添付書類に電子署名を行います。
添付書類署名データを保存します。
(添付書類の保管時にも、預かり票が発行されます。)

申請データを送信します。
e-Govの画面で、既に作成済みの申請書および署名済みの添付書類を選択し、画面内に基本情報の入力を行って、申請書データを送信します。

e-Govから届く、到達番号・問合せ番号を確認します。


パンダ
次は、グループ申請を行う流れを見てみよう。

うさぎ
まだあるの?!

うさぎ
e-Govの電子申請は、いろんな方法に対応しているんだね。





⇒e-Gov(イーガブ)電子申請システム(Webサイト)からの申請(グループ申請を行う場合)

-e-Gov(イーガブ)とは

Copyright© 電子申請まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.