電子申請に関するさまざまな情報を、まとめました

電子申請まとめ

e-Gov電子申請メンテナンス

「このページのスクリプトでエラーが発生しました」エラーの対処法

投稿日:

うさぎ
あれ?あれれ?パンダちゃん!
e-Govでエラーが出るよ!

パンダ
どんなエラーが出るの?

うさぎ
スクリプトエラーとかって書いてあるよ。


このページのスクリプトでエラーが発生しました。



パンダ
これは、【e-Gov】2018年11月21日~Javaに依存しない方式に変更予定でもお知らせした、e-Govのシステム変更によるものだね。

うさぎ
どうしたらいいの?!









パンダ
このページのスクリプトでエラーが発生しましたというエラーは、e-Gov電子申請のシステムがJavaを使用しない仕様に変更されたことによるものだ。

パンダ
使っているブラウザのインターネット一時ファイル(キャッシュ)をクリアすることで、解消することができるよ。

うさぎ
ブラウザのインターネット一時ファイル(キャッシュ)をクリア・・・??


ブラウザソフトウェアのキャッシュ(インターネット一時ファイル)をクリアする

方式変更前のe-Gov電子申請システムを利用していて、今後も引き続き同一ブラウザを利用してe-Gov電子申請システムを使用する場合、e-Gov電子申請アプリケーションを正常に起動できない場合があります。
この場合は、方式変更後のe-Gov電子申請システムを利用する前に、ブラウザのインターネット一時ファイル(キャッシュ)のクリアを実施する必要があります。


パンダ
ブラウザのインターネット一時ファイル(キャッシュ)方法は、こちらを参照してね

うさぎ
簡単な方法でできるんだね。






-e-Gov電子申請メンテナンス
-, ,

Copyright© 電子申請まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.